読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoft News Japan

Windows10 や Microsoft Office、Hololensなど、Microsoft の製品に関する最新情報やニュースをまとめていきます。Microsoft や日本マイクロソフトとは一切関係ありません。

スポンサーリンク

☆Microsoft 初のラップトップ「Surface Book」が2月4日に発売 【随時更新 価格 発売日 日本 Surface 最新情報まとめ 重さ】

随時更新 全記事一覧 Windows10

2016年2月4日、Microsoft の新製品「Surface Book」(サーフェスブック)

の販売が始まりました。 

 

「Surface Book」は 13.5 インチのノート PC。

 

これまで Microsoft は「Surface」や「Surface Pro」など

着脱式のキーボードカバーを付けて使用できる
タブレット端末は数種類発売してきましたが、
ノート型の製品を発売するのは初めてです。

 

アメリカで行われた Microsoft のイベントで

「Surface Book」が発表されたのは、

2015年10月7日(日本時間)。

 

アメリカでは、日本に先立ち、

2015年10月26日(現地時間)に販売が始まり、

高い評価を受けていると報道されています。

 

2016年1月13日には、日本マイクロソフトが

  • 日本市場で Surface Book を2016年2月4日に販売開始すること
  • 全国の量販店や Microsoft Store で2016年1月14日に予約受付を開始すること

を発表。

 

2016年2月4日に日本での販売がついに始まりました。

 

一般向けモデルの最も安いモデルでも

20万4800円から、というやや高めの価格設定になっています。

 

news.microsoft.com

 

そんな「Surface Book」の日本での発売日や価格、
スペック、ラインナップ、などを調べてみました。

 

*Surface Book の概要

 これまでの「Surface」シリーズは

キックスタンドが付いたタブレット型のものしかありませんでした。

 

キーボードカバーと一緒に使えば、
ノートパソコンのように使用できるものの、
キーボードによる文字入力が不便という人もいて、
やはり、タブレットという側面が強調された製品でした。

 

f:id:shoplists:20151106040400j:plain

タブレット型の「Surface Pro 3」。

画像は Microsoft Store より抜粋。

 

しかし、今回発表された「Surface Book」は、
ノート PC としての側面が強い製品で、
キーボードとディスプレイ部分が分離可能であるものの、
ノート PC としての使い勝手が追及された製品になっています。

 

画面は 13.5 インチ。Surface Pro 3 の12インチよりも

画面がさらに大きく設定されています。

 

画面はタッチ操作に対応しており、

Surface ペンも付属しています。

 

f:id:shoplists:20151106041206j:plain

今回発表された「Surface Book」。

画像は「Buy Surface Book - Microsoft Store」より抜粋。

 

タブレットとキーボードをつなぐ接続部は

特徴的な形をしています。

f:id:shoplists:20151106041837j:plain

画像は「Buy Surface Book - Microsoft Store」より抜粋。

 

「ヒンジ」と呼ばれる部分(アコーディオンのようになっている部分)が

タブレットとキーボードをつないでいます。

 

もともとタブレットとキーボードがやや分厚いのと、

ヒンジの周囲でタブレットとキーボードの間に隙間が開いており、

MacBook などに比べて分厚くなってしまっているような気がしますが...。

 

キーボードの左側面には USB 3.0 ポートが2つつけられています。

 

タブレットに USB ポートがついている Surface Pro 3 などに比べて、

Surface Book はキーボード部分に USB ポートがついているため、

タブレット部分が薄くなっているように見えます。

 

メモリや容量などのスペックについても、

Surface Pro 3 などよりもワンランク上に設定されており、
メモリを多く使用するアプリケーションでの作業も
快適に行うことができると思われます。

 

OS は、Windows 10 Home ではなく、

Windows 10 Pro を搭載。

 

CPU は、第6世代の Intel Core i5 と i7 が使われています。

最小構成でも 8GB メモリを搭載しており、
最大 16GB メモリのモデルもあります。

 

アメリカの Microsoft Store に掲載されている技術仕様は

以下の通り。

 

Software Windows 10 Pro • Office 30-day trial
Exterior Casing: Magnesium • Color: Silver • Physical buttons: Volume, Power
Dimensions
Laptop: 9.14 x 12.30 x 0.51- 0.90 in ( 232.1 x 312.3 x 13 -22.8 mm)
Clipboard: 8.67 x 12.30 x 0.30 in (220.2 x 312.3 x 7.7 mm)
Weight 3.48 pounds (1576 grams)
Storage3 Solid state drive (SSD) options: 128GB, 256GB, 512GB, or 1TB
Display Screen: 13.5” PixelSense display • Resolution: 3000 x 2000 (267 PPI) • Aspect ratio: 3:2 • Touch: 10 point multi-touch
Battery Life Up to 12 hours of video playback1
Processor 6th Gen Intel Core i5 or i7
Graphics i5: Intel HD graphics (non-GPU) • i5/i7: NVIDIA GeForce graphics (GPU)
Security TPM chip for enterprise security
Memory 8GB or 16GB RAM
Wireless
802.11ac Wi-Fi wireless networking; IEEE 802.11a/b/g/n compatible
Bluetooth 4.0 wireless technology
Ports
Two full-size USB 3.0
Full-size SD card reader
Surface Connect
Headset jack
Mini DisplayPort
Cameras, video and audio
5.0 megapixel front-facing camera
8.0 megapixel rear-facing camera with autofocus, with 1080p HD video recording
Dual Microphones, front and rear facing
Front-facing stereo speakers with Dolby audio
Sensors Ambient light sensor • Accelerometer • Gyroscope • Magnetometer
What's in the box
Surface Book
Surface Pen
Power Supply
Quick Start Guide
Safety and warranty documents
Warranty 1-year limited

 

Buy Surface Book - Microsoft Store」より抜粋。

 

日本で発売されるモデルの製品仕様は以下の通り

 

OS Windows 10 Pro(64 ビット)
外形 [寸法] 約232.1 mm x 312.3 mm x 22.8.0 mm(最薄部 13.0mm) タブレット時:約220.2 mm x 312.3 mm x 7.7 mm [重量] 約1,516 g (GPU非搭載モデル)、約 1,579 g(GPU搭載モデル) タブレット時:約726 g [ケース] マグネシウム合金 [機構] ダイナミック フルクラム ヒンジ、マッスル ワイヤー ロック [色]: シルバー [ハードボタン] 音量ボタン、電源ボタン
記憶域 (内蔵フラッシュ メモリ) 128 GB, 256 GB, 512 GB *システム領域として一定の記憶領域を使用します。またシステム ソフトウェアの更新プログラムやアプリの仕様により使用できる領域は変動します。
ディスプレイ [スクリーン] 13.5 インチ PixelSense(TM) ディスプレイ [解像度] 3000 x 2000 (267 PPI) [コントラスト比] 1800 : 1 [色再現性] sRGB 100% [縦横比] 3:2 [タッチ] 10点マルチタッチ対応
キーボード フルサイズ キーボード (19 mm キーピッチ) ガラス製トラックパッド (5点マルチタッチ対応)
ペン入力 Surface ペン対応 (同梱) 筆圧1,024段階対応
CPU 第 6 世代 Intel(R) Core(TM) i5 (Intel(R) HD graphics ) 第 6 世代 Intel(R) Core(TM) i7 ( Intel(R) HD graphics )
外部GPU*搭載モデルのみ NVIDIA(R) GeForce (1GB GDDR5)
RAM 8GB、16GB
セキュリティ TPM 2.0
ワイヤレス機能 無線LAN (802.11 a/b/g/n/ac) Bluetooth 4.0 省電力テクノロジー
バッテリー駆動時間 動画再生最大約 12 時間 * 最長約 12 時間の連続ビデオ再生が可能。 2015 年 9 月に実施した Microsoft による性能テストに基づく (Intel Core i5 プロセッサ、256 GB の記憶容量、8 GB RAM を搭載した試作機)。テストでは、動画再生時の完全なバッテリー放電を実施。すべての設定は既定の設定。例外として Wi-Fi でネットワークに接続し液晶の自動輝度調整を無効化。バッテリー駆動時間は設定や用途などの要因によって大きく異なります。
カメラとAV機能 8.0 メガピクセルのリア カメラ(1080p対応、オート フォーカス対応) 5 メガピクセルのフロント カメラ(1080p対応)Windows Hello 対応 ステレオ マイク Dolby(R) audio 搭載ステレオ スピーカー
外部端子 フルサイズ USB 3.0 端子 x 2 Mini DisplayPort フルサイズ SD(TM) カード スロット SurfaceConnect(TM) (充電, Surface ドック用端子) *キーボード部、およびタブレット部にそれぞれ1つ ヘッドセット ジャック
センサー 光センサー 加速度計 ジャイロスコープ 磁気センサー
電源 36 W 電源(GPU非搭載 モデル) 65 W 電源(GPU 搭載モデル)
同梱物 電源アダプター、 Surface ペン クイック スタート ガイド Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス プロダクト キー(一般向けモデルのみ) 安全性および保証に関するドキュメント
標準搭載ソフトウェア Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス(一般向けモデルのみ)
製品保証 1年間の製品保証、90日間無償テクニカル サポート

 

Windows 10 搭載最新ノート PC「Surface Book」を 2 月 4 日(木)より発売 | News Center Japan より抜粋

 

日本で発売される一般向けモデルでは、Office アプリ(Word Excel PowePoint Outlook OneNote)と Office 365 サービス1年分が付いてきます。

 

 

*日本での発売日: 2016年2月4日

 先ほど書いたようにアメリカでは、

2015年10月26日(現地時間)に発売されました。

 

日本での販売開始時期について、日本マイクロソフトは
「日本での展開については、正式に決定次第、ご案内いたします 」

マイクロソフト、Windows 10 デバイスの新時代をリードし、ノート PC を再定義する Surface Book を発表 | News Center Japan

としており、

まだ正式には発表されていません。

 

しかし一部報道では、日本マイクロソフトのイベントで
「Surface Book を2016年初頭に発売する」ことが明らかにされた
とのことです。

 

weekly.ascii.jp

 (追記)

日本での発売日が2016年2月4日に決まりました。

 

*Surface Book の価格

Surface Book の価格は
Surface Pro よりも高めに設定されています。

 

製品
税抜参考価格
発売日
一般向け 法人向け
Surface Book:文教向けモデル
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、
記憶域:128GB)
17万1120円
2016/02/04
Surface Book
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、
記憶域:128GB)
20万4800円 19万800円
Surface Book
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、
記憶域:256GB、外部GPU搭載モデル)
24万9800円 23万5800円
Surface Book
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、
記憶域:256GB、外部GPU搭載モデル)
26万9800円 25万5800円
Surface Book
(CPU:Core i7、メモリ:16GB、
記憶域:512GB、外部GPU搭載モデル)
34万4800円 33万800円
65W 電源アダプター 1万480円

Windows 10 搭載最新ノート PC「Surface Book」を 2 月 4 日(木)より発売 | News Center Japan より抜粋

 

また、アメリカでの価格と比べた場合、

日本の一般向けに発売されるモデルでは、

「Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス」

(Office のデスクトップアプリの最新版(Word Excel PowerPoint Outlook OneNote) と

Office 365 サービス 1年分)

が付いてくるので、

やや高めになっています。

 

 

 

(参考)

アメリカでの販売価格を表にすると以下の通り。

 

ストレージ
CPU
メモリ
GPU
価格
アメリカドル 日本円換算(概算)
128GB Intel Core i5 8GB   $1,499.00 ¥182,138
256GB Intel Core i5 8GB   $1,699.00 ¥206,439
256GB Intel Core i5 8GB dGPU $1,899.00 ¥230,741
256GB Intel Core i7 8GB dGPU $2,099.00 ¥255,042
512GB Intel Core i7 16GB dGPU $2,699.00 ¥327,946
1TB Intel Core i7 16GB dGPU $3,199.00 ¥388,699

 

Buy Surface Book - Microsoft Store をもとに作成。

1ドル = 121.506683 円で計算。小数点以下は切り捨て。

 

最安のモデル(ストレージ128GB / メモリ8GB / CPU Intel Core i5)でも、

なんと約18万円。

 

日本で発売する場合、Office Premium と組み合わせて販売することになるでしょうから、

おそらく20万円近くなるのではないでしょうか。

 

また、最上位のモデル(ストレージ1TB / メモリ16GB / CPU Intel Core i7)は、約39万円。

 

Office Premium と組み合わせると、40万円は超えそうです。

 

このように Surface Book の価格は

Surface Pro シリーズよりも高く、

Apple の MacBook シリーズと同等かそれ以上の値段設定になっています。

 

日本での場合、Microsoft Office 365 Premium が

プレインストールされたモデルが販売される可能性が高いと思われるのと、

円安などの影響で表以上の価格になる可能性もあります。

 

*Surface Book に対する評判

アメリカでは既に発売されているので、

多くのレビュー記事が書かれています。

 

*Surface Book に関する記事

 

japan.cnet.com

「Surface Book」を Surface Pro シリーズや Apple の MacBook Pro などと

比較して、表にまとめられています。

 

news.mynavi.jp

pc.watch.impress.co.jp

www.microsoftstore.com

 

※Surface Book これまでの経緯

  • 2015年10月7日(日本時間) 新製品「Surface Book」の発売を発表
  • 2015年10月26日(現地時間) アメリカなどで「Surface Book」の販売を開始
  • 2016年1月13日 日本マイクロソフトが2016年2月4日に「Surface Book」発売することを発表
  • 2016年1月14日 家電量販店や Microsoft Store で予約受付を開始
  • 2016年2月4日 日本で「Surface Book」の販売を開始